こんばんは。
店長の平野です。
友人などから『〜さんって変わってますよねー。』
と、言われると腹が立ちますか?
それとも嬉しいですか?

捉え方次第で良い意味にも悪い意味にも変わる面白い言葉ですね。

アンティークウォッチ好きの人は間違いなく、変わった人です。
大多数の人は新しい時計を好みますからね。
今、このブログを読んでいる人もきっと変わった人、
もしくは個性を大事にしている人です。

『他の人とは違う個性的な人間』

今、世の中(特に日本)に求められているのはそういう人材なんでしょうね、きっと。


そんなことで、今日は変わった個性的な時計を紹介したいと思います。
こちら。
DSC00836

SEIKO/セイコー 5スポーツ 1969年製 ¥88,000(税込)

どうでしょう。なかなかの個性でしょう?
独創的なカラーリングには脱帽です。

外装に回転ベゼルが付いているにもかかわらず、
インナー回転ベゼルを付けてしまう不思議な要素もあります。

分厚いトノー型のケースもなかなか個性的です。
凄い存在感です。
DSC00837


ブレスのデザインも面白い。

DSC00838

DSC00839

吊り橋の足場のような形状をしています。



いかがでしたか。
なかなか個性的でしょう。
普通の人は絶対好きにはならないと思うんですよ。
でも、なぜなのか、自分にはこの時計がもの凄く良いモノに見えてしまうんです。
他のスタッフも皆口を揃えて「これ良いねぇ!!」と言っています。

…つまり、そういことなんしょう。


今日はここまで。

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんにちはスタッフのイナバです。

本日はコチラ・・・オメガの最高級モデル
『コンステレーションのインテグレート』です。
DSC00821


1960年代後半から登場し、70年代を中心に販売されてました。
このインテグレートは統一を意味してます。
恐らく外装ケースとベルトが一体に繋がった、
デザインのモデルだからでしょうか。

確かに・・・このデザインの為だけの専用のベルトが、
ある事を考えれば非常に贅沢な時計です。
メンズ時計は個体数がありますが、
レディースは少ない為、久しぶりの入荷になります。

1970年代の輸入時計カタログで見ると
このように載ってます。
DSC00813


ダイヤルも種類がいくつかありますが、
コチラはモザイクの様な珍しいデザインです。
オリジナルのダイヤル、針は状態がよく、
良好なコンディションを保ててます。

DSC00827

見やすく、サイズ感も日常使いに適してます!
デザイン性はありますが、
ドレッシー過ぎず気軽に使えるのもいいですね。


【OMEGA】【オメガ】【Constellation/コンステレーション】【オリジナルシルバーダイヤル】【インテグレート/クロノメーター】【女性用/レディース】【自動】1970年代 w-15913【アンティーク】【中古】商品コード : w-15913

ちなみに、アンティークらしいデザインをお求めの方には、
0000000062543

レクタンギュラーモデルもありますよ。いかがでしょうーか?

【OMEGA】【オメガ】【DE VILLE/デビル】【ブラックダイヤル/レクタンギュラーケース】【レディースウォッチ/女性用】【自動巻き】1966年製 w-15819【アンティーク】【中古】商品コード : w-15819




=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]



こんばんは!
スタッフの田辺です!

本日はこちらです!

◎オメガ・ミュージアムコレクション・コスミック
2002年 680,000円(税込)


1

1947年に発売されたトリプルカレンダー・ムーンフェイズのコスミックと
1951年に発売されたトリプルカレンダー・ムーンフェイズでスクエア型のコスミックを
基に復刻された時計です。

2

こちらが当時の広告。
ハッキリ、コスミックと表記されていますね。
オリジナルのコスミックに搭載されているキャリバー381は
オメガ創立100周年を記念して製造されたムーヴメントです。
オメガにとっては特別なモデルなんですよ。

復刻されたコスミックはとにかくゴージャス!

3

何てったってケースが18金ローズゴールド!
(ちなみに尾錠まで金無垢です!)

写真でお見せする事はできませんが、
1951本限定の何本目か分るように刻印がございます。

4

文字盤のブラックとローズゴールドの配色もゴージャス!

ムーヴメントも高級ムーヴメントで有名な
フレデリック・ピゲ社のムーヴを搭載しており、
こちらもゴージャスですね〜

5

ボックス、冊子、シリアルペーパーに、
カレンダー操作用の備品付きです。

定価115万円は伊達じゃありません!
オススメです。

以上、スタッフの田辺でした〜

◎オメガ・ミュージアムコレクション・コスミック
2002年 680,000円(税込)


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんばんは。
店長の平野です。
本日紹介する時計はこちら。
DSC00789

ETERNA/エテルナ オートマチック 1940年代後半 ¥138,000(税込)

まず、『エテルナ』ってどんなメーカーかと説明すると、
今、世の中にある多くの機械式時計で使われているムーブメント『ETA/エタ』は知っていますよね?
その『ETA/エタ』を子会社として設立したメーカーが『エテルナ』なんです。
今は完全に別会社になってしまいましたが、
『ETA』の遺伝子は『ETERNA』から受け継がれているというわけです。
言われてみれば名前が似てるでしょ?

その『エテルナ』が世界を驚かせたのは1948年に開発した「エテルナマティック」です。
ボールベアリングを採用したことで、ローターによる自動巻き上げ効率を飛躍的に高め、
部品の摩耗を最小限に抑える技術を開発したんです。
これが腕時計業界に大きな影響を与えたということです。


だんだんすごいメーカーに見えてきたでしょう?

補足ですが、今のエテルナのロゴ(5つの円)はボールベアリングをイメージしています。
BlogPaint


本日紹介するエテルナは、
1940年代後半から1950年代にかけて作られた時計となります。
搭載されているムーブメントは
エテルナマチックが開発される前のハーフローター(バンパー)式自動巻きとなります。
DSC00793

エテルナマチックの前身のムーブメントです。


DSC00792

裏蓋がスクリューバックだったため、気密性が高く、程度も良いですね。


DSC00796

ダイヤルの傷みも大きくは見られず、
キレイな状態で保てています(全体的に多少のプツはあります)。
ツートンのピンクダイヤルで、
ダイヤル六時位置には「LE TRIANON HABANA」といった宝飾商?宝飾店の記載があります。
珍しいですなー。

外装もなかなかのもので、
このラグ、存在感ありませんか?
DSC00790

DSC00791

サイズ感も当時としてはビッグな35ミリです。
DSC00795

腕にした時のすわり感はなかなかのものですよー。
是非店頭でお楽しみいただければと思います。
ということで今日はここまで。
またあしたー。

時計詳細はこちら。
【ETERNA】【エテルナ】【オリジナルダイヤル/ピンク/アラビアインデックス/ツートン/ブルズアイ】『自動巻き/ハーフローター/バンパー』1940年代 
=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんばんは。
店長の平野です。
本日紹介する時計はこちら。
DSC00756

ROLEX GMTマスター2 REF.16760 1986年製 ¥1,380,000(税込)


製造期間が5年程度の短命でかつ
16750と製造時期が被っていたこともあり、
希少種として扱われています。(当時はあまり売れなかった!?)

ミドルケースが通常のGMTよりも分厚いことから
ファットレディ』と呼ばれています。
おデブな女性」ではなく、「グラマーな女性」という意味ですのであしからず。

ケースが分厚いと言われても良く分からないと思いますので、
まずは見比べて下さい。
さて、何番がファットレディーでしょうか?
BlogPaint



















正解は……
















②番でした。
①REF.16750 1980年〜1988年製造
②REF.16760 1983年〜1988年製造
③REF.16700 1990年〜1999年製造



正直パッと見は分かりません!!
特に16760だけを見た場合は。
比較することで、なんとなくですがわかりますよね。


他にも「ソフィアローレン」という女優の名前もこのモデルには付けられています。
sophia-loren

確かにグラマー!
そして分厚いですね!!
広島カープの選手層の厚さ並ですね。
違うか?!



それでは早速紹介の個体を見ていきましょう。
DSC00754

先週のブログでも紹介しましたが、
当時のギャランティ、ギャンランティ・冊子を入れる紙ケース、当時の商品タグ、クロノメータータグ、USのボックスと外箱付き、OYSTER・GMTの冊子、修理明細、フルコマなど
揃いも揃ってます。

もちろん、コンディションもパーフェクト。
DSC00775

DSC00776

DSC00777

DSC00778

DSC00779

DSC00780

ファットレディはとにかくコンディションの良いダイヤルが少ないんです。
製造時期も、マットダイヤルからツヤ有りのブラックに変わる時期だったので、
試行錯誤を重ねていたタイミングだったのかもしれません。
夜光周りにちょこちょこっとパリパリが見えるだけです。
DSC00770

DSC00781

夜光の程良い黄色みも抜群に良いですねー。

赤黒のベゼルにスレや打痕などはありません。
ちなみに16760のベゼルは赤黒しか存在しません。

自分はコレクターではありませんが、
こういうパーフェクトなやつは所持していたいですね。
所有欲がかき立てられます。
今、お金に余裕がある方、買っといた方が良いですよー。本当に。
今日はここまで。



=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================
お支払い方法、送料などについて
ページトップへ