こんばんは。
店長の平野です。
最近、エクスプローラー2の16550のアイボリーダイヤルが高騰してますよね。
通常のアイボリーで160万オーバー、
センタースプリットで230万オーバー(1655が買えちゃう?!)で
取引されているという恐ろしい状況。
1984年から1988年頃の短期生産というところが人気に拍車をかけている要因なんでしょうかね。

そんな16550を凌ぐ時計を発見しました。
こちらです。
DSC00933

ROLEX/ロレックス エクスプローラー2 REF.16570 1988年製 ¥1,280,000(税込)

なんだなんだ、普通の16570の白文字盤じゃないか?
そういう声が聞こえてきそうですね。
案ずる事なかれ。
文字盤をよーく見て下さい。
DSC00937

わかりますか?
写真じゃ分かりにくいかもしれませんね。
実はこれ、アイボリーなんです。
通常の白はもっと発色の良い健康的な白色なんですが、
こいつは違います。
落ち着いた乳白色で、独特のオーラを出しています。


16550が生産終了したのが1988年、
16570の生産開始時期が1988年。
この過渡期の1988年頃のモデルにのみ存在するアイボリーの16570。

珍しさは間違いなく16570のアイボリーでしょう。
こういう時計こそが
今後のセカンドビンテージのスペシャルウォッチになり得るんでしょうね。
実物を見ないと実感出来ないかもしれませんので、
是非ご来店いただければと思います。


【箱・ギャラ・クロノメータータグ・冊子付き】【ROLEX】【ロレックス】【Ref.16570/R品番/最初期モデル】【EXPLORER-II/エクスプローラー2】『GMT針/白文字盤/アイボリーダイヤル/純正3連ハードブレス』【Cal.3185/自動巻き】1988年製 【USED】【中古】

DSC00934

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんにちはスタッフのイナバです。
サッカー日本代表の井手口選手が、元サッカー選手の中田英寿さんに
似てるという話しを聞いて画像検索で比べてみたら・・・

images

f0081743_1481193


確かに、顔の雰囲気が似てる納得してしまいました。
ポジションも中田選手と同じミッドフィルダーで、
井手口選手の今後の活躍が楽しみですね。



そんなイナバが本日ご紹介する時計は、
ハミルトンのボルトンの復刻です。

DSC00928


80年間デザインが変わらず愛されてる、
ボルトンは1935年から登場しました。
ハミルトン角型時計のデザインの中で何度も
復刻されるなど大変人気あるモデルです。

DSC00925

ケース横を見ればカーブがかかってます。
コチラはケースデザイン、大きさや文字盤の表情
竜頭のデザインまで全体的に近づけて復刻されてます。

DSC00931


実際は古過ぎないけど、ヴィンテージ感は楽しめます。
美しいデザインですので、男性だけでなく、
女性にもしてもらいたい時計です。


詳しくはお問い合わせください。
【HAMILTON】【ハミルトン】【ボルトン 復刻モデル】【10KGF レクタンギュラーケース】『シルバーダイヤル/スモセコ』手巻き 1990年代 w-15878【USED】【中古】商品コード : w-15878
=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

こんばんは。
店長の平野です。
本日紹介する時計はこちら。
DSC00908

ロレックス/ROLEX サブマリーナ 1982年製 ¥1,380,000(税込)

5513の中でも人気の高いマキシダイヤル。
ダイヤル夜光の灼け具合、ベゼル色、共にパーフェクトです。
こちらの個体は日本ロレックスの修理見積書付きとなります。

DSC00917

色々ロレックスを集めている人も最後にたどり着くのがこの5513のサブマリーナです。
アンティークらしいドーム風防、ノンデイトというのがやはり魅力的なんでしょうかね。
そう言っている自分も5513ユーザーですからねぇ。
知っている人に言っておきますが、
この時計は僕が手放したものではないですからね、たしかに似てますが。


興味ある方は是非お問い合わせください。


時計詳細は↓↓↓
【ROLEX】【ロレックス】【Ref.5513】【SUBMARINER/サブマリーナ】【MAXI DIAL/マキシダイヤル】『フチなしインデックス/ドーム風防』1982年製 日本ロレックス修理見積書付き

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんばんは!
スタッフの田辺です!

皆さんは「パイロットウォッチ」と言われるとどの時計を思い浮かべますか?

ロレックス・GMTマスターですか?

1

ブライトリング・ナビタイマー?

2

それともIWC・マークシリーズ?

本日はこのパイロットウォッチです。

3

◎ロンジン・リンドバーグ・アワーアングル(復刻1000本限定)
1990年代 138,000円(税込)


「リンドバーグ」はアメリカ人パイロット、チャールズ・リンドバーグの名前が由来です。
1927年に大西洋無着陸横断飛行(ニューヨーク〜パリ間)を成功させました。
この偉業は1957年に映画化されています。
(題名はザ・スピリット・オブ・セントルイス)

ちなみに大西洋無着陸横断飛行の時に着用していたのはロンジンの航空時計でした。
その後、ロンジンの航空時計コンサルタントに就任し、
数々のパイロットウォッチを生み出しました。

当時、大きいパイロットウォッチが一般的でしたが、
より実用性を高め改良され、小型化することに成功しました。

4

大きいイメージが強いパイロットウォッチの中でもデザイン、
サイズ感において秀逸です。
個人的には一番好きなパイロットウォッチです。

いくつかリンドバーグは復刻されていますが、
何かいまいちなんですよね〜
その点、このリンドバーグは忠実に復刻されています。

5

あとは1000本限定ってところに惹かれます(笑)
(写真のシリアルは消しております)

オススメです!

以上、スタッフの田辺でした〜

◎ロンジン・リンドバーグ・アワーアングル(復刻1000本限定)
1990年代 138,000円(税込)


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんばんは。
店長の平野です。
体操の世界選手権で男子予選が行われ、
日本の内村選手が怪我により棄権となりました。
これにより、個人が持っている連覇記録が途絶えましたね。
20171003-00000010-jijp-000-3-view

頑張って欲しいという気持ちもありましたが、
どちらかというと、『今までよく頑張った!』と言いたくなりますね(上から目線ですいません)。

暫くはゆっくりと休んで欲しいものです。
無理して稀勢の里のようにならないように。
今後の活躍を期待します!

それでは本日の時計を紹介したいと思います。
こちら。
DSC00898
ロンジン/LONGINES ウルトラクロン 1969年製 ¥98000(税込)


珍しいオリジナルのグレーダイヤルが眩しい逸品です。
シルバーの文字盤が非常に多い時計なので。


しかもGOODコンディション。
キレイに勝るものはなし。

ムーブメントはハイビートのクロノメーターcal.431。
ロンジンの自動巻機械では唯一の10振動ムーブメントです。
後に耐久性の面から8振動ムーブメントcal.6651に変更されました。
グランドセイコーの61系から56系のムーブメントに変更された流れと同じですね。
それだけ当時は各メーカー同士牽制し合ってたってことですね。


クロノメーター規格のものでも
『CHRONOMERTER』表記が入っていないものが多く存在し、
見かけだけでのムーブの種類を見極めるの難しいものもあります。
パッと見は同じ時計なんです。(ケース素材の違いは気にしないで)
DSC00897
【左.クロノメーター  右.ノンクロノメーター】
針の動きでもなかなか選別できません。

どれくらい違いが分からないかというと、
92a5277c9d50b905e5d2bc39e9fc4924

9

この2つの技の差くらい違いが分からないってことですよ。
素人にはもはや分かりません。着地が違うくらいはわかりますが…。
はい。


ハイスペックという名のロマンを求めるか、
耐久性というリアルを求めるかはアナタ次第です。


今日はここまで。
時計詳細はこちらから↓↓↓
【LONGINES】【ロンジン】【ULTRA-CHRON/ウルトラクロン】【CHRONOMETER/クロノメーター/キャリバー431】『オリジナルグレーダイヤル/ハイビート/純正尾錠付き』 1969年製

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================
お支払い方法、送料などについて
ページトップへ