昨日の続きです””第七感で、無意識のレベルの感覚。心覚。

0320-1

今日はチヨイと、むずかしいようですが、読みごたえはあると思います、

小池塾ならぬ、中村00塾のはじまり、(少しながいかも?)



第七感・第八感は私達になじみの少ない言葉ですが、仏教ではその存在を心理学の発達以前から明らかにしていたようで、



特に第八感は、人間のみが持つもので『アラヤ職(なんでもそこに全てあるという意味だそう)』と呼び、悟りを表します。



0320-2



以前読んだ、ある宗教の本からの引用文献です。







それはユングの言う『集合無意識』や、『曼荼羅』と非常に共通した意味を持っているものです。



つまり第八感は『本質心髄』であって、そこに到達するには第七感が重要な鍵をにぎっているのです。

””さて、第七感について説明してみましょう。あくまでも私のいち見解ですのでご了承くださいね。



第七感のある環境は無意識の領域で心の感覚のこと。



この層は非常に厚く、時にその奥にあるもの(心の本質)をわかりにくくしています。

心に浮かぶ種々の感情・感覚、嬉しい・楽しい・恋しい・心地よい・悲しい・憎い・寂しい・怒りなどの全てが平等にここにあり、


感情の善悪・優劣は存在しません。それを人間の持つ我執や分別あるいは現代社会全体が善悪・優劣をつけ複雑にしています。





0320-3


話しは変わりますが、川崎市幸区は横浜市鶴見区がとなりです、


そこにはある宗派の総本山?があります、ある日そちらの住職らしき身分の高そうな方がアンティークの


時計をお買い上げいただきました、「そうしたら後日、僧侶らしき、人達が頻繁に入れ替わりにご来店、」


>>お金もっているんだ<<、と思ったら、遠洋漁業の漁師みたいなもので、使いみちがない、


なーるほど、「納得できる」  修行中はそうかもしれません






思わず聞いてみました、お題目三唱の時は付けているのか??


 


””いいえ修行中は”””






そうだよな(趣味と修行は別、、)なかなかよろしい住職に付いている、しかし住職は時計を付けているのか???







俺は無宗教ですが””これからどこかのお寺に入って朝5時に起きて掃除でもして修行するか”””






いいや、たぶん、年齢制限でダメかも、、いま( 67歳 )です。。

こんばんは!
物欲の強いスタッフの田辺です!

街で見かける度にいつかは欲しいな〜と、思う物がこちら!

1

ローバー・ミニ

格好良いですよね〜
自分が乗るなら何色がいいか考えるんですけど
何色がいいでしょうか?

黒、などなど、
考えだせばきりがありません‥‥

ちなみに、

2

スティーブ・マックイーンはこんな色のミニに乗っていました。

せっかくミニに乗るならどんな時計が合うのか考えました。
シンプルなスタンダードでもいいんですけど、
少し遊びが効いてる方が面白いですよね〜

本日はミニに合いそうな時計を紹介したいと思います!

4

◎オメガ・クロノストップ・ジュネーヴ オリジナルブルーダイヤル
1967年製 148,000円(税込)


使い方は写真の通りです。
内側に着用するのは女性っぽいイメージがありますが、
この時計はドライバーズモデルのためハンドルを握った時に時計が見えるように
着用するのが正解なんです。
面白いですよね〜

日本では10時10分の位置でハンドルを握るのが一般的ですが、
アメリカでは全米自動車業界により9時15分、
もしくは8時20分位置でハンドルを握ることを推奨しているんだとか。
10時10分だとエアバック作動時に怪我をする恐れがあるらしいです。

それに全米自動車業界推奨のハンドルの握り方だと時計が良く見えます(笑)

5

チェッカーフラッグを見ればモータースポーツを意識していることが分かります。

オリジナルのブルーダイヤルでコンディションの良い物は非常に少なく、
さらにオメガ純正メッシュブレスが付いているのも珍しいです!

おススメです!

6

◎オメガ・クロノストップ・ジュネーヴ オリジナルグレーダイヤル
1968年製 98,000円(税込)


こちらは色違いのグレーダイヤルです。
ダイヤルのコンディションも良く最初に紹介したブルーダイヤルよりシックなため、
ビジネスでも使用可能です。

クロノストップに搭載されているキャリバー856ですが、
スピードマスターに搭載されているキャリバー861がベースになっている
簡易クロノグラフです。
そう聞くとより魅力的に感じませんか?

いかがでしたでしょうか。
遊び心が効いた時計も面白いですよね。

以上、スタッフ田辺でした〜

3

安全運転を心がけましょう(笑)

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

人間の五感って視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚ですよね。




0319-1



あと第六感というものは聞いたことがあるんですが、(どのようにアンテナをはるか。)



第六感は、少々説明しにくい意識の世界。五感に比べて潜在的なものに近づいていく 感覚。知覚。


俺はスポーツ(プロ)技術的には訓練すれが上手くなりますが、あとは、感、と華です。


個人的にはWBC誰がヒーローになるか?楽しみです。



例えば、胸騒ぎ等、危険を察知する能力であったり、カン・直観とかなんとなく・・・「運が悪いとき。。」


運が良い人は福をよびこみ、(毎日付ける時計買い替えようか??)辛いときはこれを機にガンバルか。




0319-2


おなじ福でも、ヨッシャー(宝くじでもガッツリ買うか、(単なる無駄遣い、)あまり第六感がよろしくないのでは??



自分の本性、自分にふさわしいものを選り分ける為に働くものではないでしょうか。



0319-3


また、第六感を動物でいえば、沈む船にいるねずみが騒いだり逃げ出したり、


地震の波動をいち早く察知し非難したりする能力。今の人間に比べると動物は感が鋭いらしい、



しかし、人類は文明と引き換えに第六感を失ったとも言われています。






明日は、(春分の日)なので営業中です、中村昌義 000塾は、続きます。。


俺は無宗教ですが、何処かお寺に入り修行の準備をいたします。

こんばんは。
店長の平野です。
本日紹介する時計は雰囲気の良いTUDOR/チュードルの盾バラ2本。
DSC01108

左:TUDOR OYSTER アラビア 40年代 手巻 ¥128000(税込)
右:TUDOR OYSTER 12・3・6・9インデックス 40年代 手巻 ¥138,000(税込)


まずはこちらから。
DSC01112


DSC01118

全アラビアの文字盤、スモールセコンドが印象的な一本ですね。
針はブルースチールです。ムーブメントの仕上げが綺麗です。
DSC01120



お次はこちら。
DSC01113


DSC01115

ゴールドの針、ゴールドのインデックスが印象的な一本。
バブルバックを思わせる少し厚みのある風防、ケースが良いですね。
DSC01121

大きめのリューズは「OYSTER PATENT」。
厚みと丸みのあるベゼルのデザインも面白いです。
ラグ足も長めで、小ぶりならではの物足りなさを感じません。
ブレスはライスブレスを取り付けました。
40年代ビンテージって感じでしょ?

いかがでしたか。

36年頃から47年頃の間でしか作られていない希少なモデル『盾バラ』ってところもそそりますね。
見た目のデザインだけではありません。
ムーブメントも後年に登場するデカバラなどとは明らかに違う良い作りをしていますねー。

てなことでオススメです。


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんばんは!
スタッフの田辺です!

格好良いアルバムの紹介です。

1

フレディ・ハバード レッド・クレイ

1970年CTIレーベルからリリースされたレッド・クレイ!
メンバーも豪華です!

フレディ・ハバード、ハービー・ハンコック、ロン・カーター、
ジョー・ヘンダーソン、レニー・ホワイト


ジャズに興味がない人でもハービー・ハンコックロン・カーター
名前は聞いた事はあるなんて方もいるんじゃないでしょうか?

タイトル曲のレッド・クレイがとにかく格好良い!
トランペットから始まり、テナーサックス、そしてベースが静かに入る‥‥
クールにそして熱く!
そんな言葉がピッタリな曲です。

ジャズに抵抗がある方、
これからジャズを聴いてみたいと思っている方にオススメです。

ジャズじゃないとか、イージーリスニングだからとか
言わせたい人には言わせておきましょう。
格好良いものは格好良い、時計と一緒ですよ。

2

フレディ・ハバードの
ライヴ・アット・ジャズフェスト・ヴィーゼン・オーストリア・1982


こちらはただ好きなアルバムなので載せました(笑)

ケニー・バロン作曲のスパイラルでのフレディ・ハバードのソロが凄い!
フレディ・ハバードにしかできないソロを展開します!
さらにケニー・バロンも素晴らしいソロを聴かせてくれるんですね〜
‥‥

もう飽きた、面白くない、訳が分からないという声が聞こえてきたので止めます‥‥
そういえば赤いヤツが入荷しました。

◎ロレックス・レッドサブマリーナ マーク6
1972年製 1,580,000円(税込)


3

ご覧のように雰囲気抜群でございます!

4

どうです?
格好良いですよね?

気になる方は是非店頭まで見に来て下さい!

商品よりジャズの話題が大半を占めましたが気にしません。
良いのもはオススメしたくなりますから。

それに格好良いものは格好良い。

以上、スタッフ田辺でした〜

◎ロレックス・レッドサブマリーナ マーク6
1972年製 1,580,000円(税込)


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================
お支払い方法、送料などについて
ページトップへ