こんばんは!
スタッフの田辺です!

磁気が時計に及ぼす影響を皆さんはご存知でしょうか?

テンプと言われる人間でいう心臓部にあるヒゲゼンマイがくっついてしまい、
きちんとした反復運動ができなくなってしまうため時計の精度に異常をきたします。

他にもございますが、
上記の現象がかなり多くみられます。

スマートフォン、テレビ、冷蔵庫、デジタルカメラなどなど‥‥
生活必需品から磁気が発生しますが、
電気製品の近くには置かず有る程度の距離をとって保管して頂ければ問題ございません。
(おおよそ10センチくらい離して頂ければ大丈夫です)

何か気になる事がございましたら是非ご相談下さい。

本日は磁気に強い時計のご紹介です!
(磁気には強い設計ですが、他のアンティーク時計と同等にお気をつけ下さい)

◎IWC・インジュニア

1

自慢のペラトン式ムーヴメント搭載、
軍用(マークシリーズ)で培った耐久性と耐磁性を持った
ハイスペックウォッチがこのインジュニア!

同時期に販売が開始されたロレックス・ミルガウスの耐磁性が1,000ガウス、
インジュニアの耐磁性が8万アンペア‥‥

調べてみると1,000ガウス=8万アンペアなので、
インジュニアはミルガウスと同じ耐磁性を持っているんですね〜

ガウスやらアンペアやらうるせぇ!
と思った方もいるでしょう!


2

この個体はメーカー純正サービスダイヤルに交換されておりますが、
ご覧の通り雰囲気は抜群です!
かなり昔に交換されたものと推測されます。

2006年にもメーカーで修理を行っているため修理明細書、
修理保証書が付いています。

アンティークのミルガウスは200万円前後から1,000万円を超えたりするもんだから
なかなか手は出せません‥‥
現行でも買えますが着けている人が多い‥‥

しかし同等のスペックを持ったインジュニアがこの値段ですから、
お買い得感は半端じゃありません!

オススメです!

以上、スタッフの田辺でした〜

赤いでしょ(笑)

3

◎IWC・インジュニア

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

こんばんは。
店長の平野です。
1

今日は、1970年代アメリカ陸上界のスター、スティーブ・プリフォンテーンが
腕にしていそうな時計を紹介します。(実際は使っていません。)


こちらです。
DSC00822

OMEGA/オメガ スピードマスター プロフェッショナル クオーツ 77年製

スピードマスターのクオーツでありながら
プロフェッショナル表記がある、という珍しいモデルです。
同年代のスピードマスターの『スピードソニック』や『マークシリーズ』などには
プロフェッショナル表記がないことからも
この時計が特別なモデルだということがわかります。

しかも。

生産期間が1年程度ということから、
圧倒的に個体数が少ないんです。


紹介の個体は大切に保管していたのでしょう。
かなり程度が良いです。
風防ガラス、ケース、ベゼルなど
目立った傷はありません。
DSC00818

DSC00814

DSC00813
ミドルケースも凝ってますよね。
ラグのツイスト具合なんかは手巻きのプロフェッショナルと同じような形状です。

裏蓋のシーホースマークもキレイに残っています。
DSC00817

強いて言うなら、はめ込み式ではなく、
スクリューバック式の裏ブタだったら良かったなぁといった所でしょうか。


ブレスもオリジナルのものが付いています。
DSC00820

伸びはありません。傷もほとんどありません。
長さも19cm程度と十分です。

スピードマスターファンやクオーツ好きにはたまらない逸品です。
サイズ感も程よく、使い勝手も抜群ですよ。
個人的にアンティークのクオーツ時計の中で一番好きな時計です。

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

最近やたらと買い物をしてしまうスタッフの田辺です。

何故買い物をしてしまうのか調べてみました。
「物欲に関して男性より女性の方が物質で心を満たそうとする傾向があるようです。
ストレスがたまったり不安な事があると買い物をしてストレスを発散したり
心の隙間を埋めようとする」そうです‥‥

これからは自分をコントロールできるように頑張りたいと思います!

本日は物欲が刺激されるような珍しいディテールを持った時計を紹介します!

◎チュードル・小バラ・ツートン

1


艶のあるブラックダイヤルにエンジンターンドのようなツートンダイヤルで、
さらにクロスラインが入っています!


2

ロレックスと共通の「オイスターケース」を使用していますが、
珍しいツイストラグ!

3

さらに裏ブタにはチュードルのロゴであるバラが配されています!
なかなか見かけない珍しいディテールの1つです。

4

アンティークの良さを改めて感じさせてくれる良い時計です。

以上、スタッフの田辺でした。

◎チュードル・小バラ・ツートン

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

昨日、ある常連さんに(最近ブログやってないね!)はっと自分を見つめ直
す>>反省>>

HANNSEI


いつの時代でも楽をしたがるのは人間の常かも??

今年、初のブログです、

こんな時代でもバカをやってる俺は

それ自体はたいした意味はない、人生楽しくしてる人は、一番カッコイイのでは。。

怒られる事への恐怖心?怒られない事への無難感?そんな人が多い世の中では?

それを、考える事自体が、意味がない、人はいろいろ、世の中いろいろ、世界も
いろいろ。

それでも、俺はばかをやっている、時代を変えるためではない。

時代に、自分を変えられないためだけです。ジャンジャン<<<

こんばんは。
店長の平野です。
新年を迎えると、何かをやり始めたくなるものですよね。
img_06

今年こそはダイエットするぞ!と、スポーツクラブに行ったり、

49423e0897b55-e1427117462896

英語をマスターするぞ!と、英会話に行ったり。

その中に、アンティークを始めてみようかというのもあっても良いんじゃないでしょうか?
アンティークウォッチは値段が高いだとか、
メンテナンスにお金がかかるとか、
すぐに壊れるとか、
すべてがすべて、そうではありません。

値段に関しては2万円台のものからあります。
もちろん、数百万するものもありますが、それは極稀です。
例えば、ロレックスのスタンダードモデルだと、
新品で60万も70万もするものでも、
アンティークだと20万円台で購入することができます。
新品屋さんに行くより、よっぽど敷居は低いかと思います。

メンテナンスで言えば、メーカーのOHで7〜8万円かかるものも、
当店であれば2万円前後(クロノグラフを除く)で行う事が出来ます。
「えっ!そんなもんなの?!」とは良く言われます。

ただし!バブルバックなど、1940年代より昔のものに関しては
お金がかかることがあります。
これによって全てのアンティークウォッチの修理が高いというイメージが
付いてしまったのかもしれないですね。

壊れるかどうかに関しては、
機械式であれば新しい時計でも古い時計でも
落としたりすると壊れます。
丁寧に使ってあげる事が高級時計の大原則な訳ですね。


てなことで!
本日は、アンティークの世界へ入門するにはどいういった時計から始めるべきか、
自分なりに選んでみましたので紹介して行きたいと思います。

まずはこちら。
000000004996_2

OMEGA/オメガ シーマスター シルバーダイヤル 自動巻き 1970年代 ¥58000(税込)

なんと言ってもオメガのシーマスターでこのプライス。
70年代当時、大量に生産されていたモデルであったため、この価格が実現出来ました。
アンティークらしいトノー型やドーム型の風防も魅力の一つです。


お次はこちら。
000000005545_2

OMEGA/オメガ シーマスター クロノメーター 自動巻き 1970年製 ¥138000(税込)

オメガのシーマスターの中でも数少ないクロノメーターモデル。
クロノメーターって何って?
厳しい審査を合格した時計にだけ贈られる称号のようなものです。
60年代〜70年代のシーマスターのほとんどはクロノメーターではありません。
文字盤、針、ケース、ムーブメントなど、各所にこだわりの見える逸品です。


三つ目はこちら。
000000004817_2
ロレックス/ROLEX エアキング REF.5500 SV 1972年製 ¥258000(税込)

日付なしのシンプルデザイン。丸みのあるドーム型の風防。
少〜しだけ焼けたシルバーの文字盤もアンティークらしいですね。
ベルトを取り外して革ベルトにして表情を変えてみるのもオシャレです。
このサイズ感は重宝します。


最後はこちら。
000000005496_2
OMEGA/オメガ スピードマスター・プロフェッショナル 5th 手巻き 1988年 ¥348000(税込)

オメガってどんなメーカー?と100人に聞いたら99人は良い高級時計メーカーだと言う
オメガ。そんなメーカー他にはありません。知名度もピカイチ。
そのオメガの中で最も有名なモデルがこのスピードマスターです。
しかもこの時計にはチョットしたこだわりもあります。
『Speedmaster』の最後の文字「r」がビヨーンと下に伸びているんです。
現行のスピードマスターには無い表記なんです。
夜光塗料もトリチウムのため、少し黄色く焼けたビンテージ感も楽しむ事ができます。
ベルトのデザインも今のものよりがカッコいいですねー。


いかがでしたか。
あくまでも自分の独断と偏見で選んだものですので、
これ以外のチョイスで問題ありません。
なんだかんだ、フィーリングが大切ですんで。参考程度に。
よろしくどーぞ。


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================



お支払い方法、送料などについて
ページトップへ