t.jpg

皆さん こんばんは

ラギッドミュージアム アンティークウォッチフェア2010
今日から本番がはじまりました。



7.17-4.jpg

オープンとともにたくさんの方々にご来店いただきました。
ありがとうございます!

今日は、実際にご来店いただきましたお客様を
ご紹介させていただきます。



7.17-3.jpg

こちらのご夫婦は、ご主人がロレックスのEX-1/6610を
チョイスして奥様にロレックススターダイヤルのボーイズサイズを
選んでいただきました。すごくいい感じのご家族で雑誌の撮影にも
ご協力いただきました。ありかとうございます。
息子ちゃんは”キュッキュッ”と歩くと鳴るサンダルで
店内を元気に歩き回っていました。”キュキュキュのキュッ”



7.17-1.jpg

以前より川崎のお店にご来店いただいているお客様です。
腕には、パネライとチュードルのサブマリーナをされています。
すごくいい感じ&かっこいい時計をされていたので
ワンショットいただきました。



7.17-2.jpg

こちらのさわやかカップル!
お二人とも良い感じのアンティークウォッチをされていました。
彼の時計はセイコーの300mダイバー、お父さんが当時買った物で
それを「修理をして使うなら・・・」という事で譲り受けたそうです。
彼女の時計も古いいい感じの時計で今回の企画「ウォッチベルトコーナー」にて
革ベルトを交換させていただきました。
ありがとうございます。二人とも時計大切にして下さい。



7.17-5.jpg

彼は、わざわざ兵庫県からご来店いただきました。
”モノ”が大好きな事がすごく伝わってきました。
「チュードルの小バラサブ」メモリアルウォッチ大切にして下さい。



私たちスタッフもたくさんお話をさせていただき、
すごく楽しませていただきました。
ご来店いただいたお客様も楽しんでいただけたようです。

明日以降もまだまだ楽しいイベントが続きます。
お天気もいい様です。

明日はみんなで Let`s ラギッド!!






このイベントの詳細情報は下記よりご覧下さい。

ラギッドミュージアム【アンティークウォッチフェア】















rtop.jpg

皆さん、こんばんは

「andy」です。

本日「ラギッドミュージアムアンティークウォッチフェア」の
搬入をして参りました。

これが

r1.jpg

こんな感じです。

r2.jpg

r3.jpg
r4.jpg


搬入後、プレオープンで皆さんに短い時間ではありましたが
お楽しみいただきました。

早速、会場にはお客様がチラホラ

r5.jpg

こちらのカップルのお客様には
オメガ シーマスターをご購入頂きました。

「ラギッドミュージアム2010 アンティークウォッチフェア」
初売りでございます!
ありがとうございます。

本番は明日の7月17日(土)からです。
天気も非常にいいようなので
皆さん、ラギッドミュージアムに遊びにきて下さい。

近くには神宮球場や明治公園、子供の城など家族で遊べる施設も
充実しております。

明日からの三連休、ラギッドミュージアムでアンティークウォッチに
触れて下さい。

このイベントの詳細情報は下記よりご覧下さい。

ラギッドミュージアム【アンティークウォッチフェア】






明後日7/17(土)からスタートします今回のイベント、
明日の搬入を前にピックアップした商材を少しだけ撮影しておきました、
この夏最高の”1本”を手に入れる為のご案内を送らせて頂きます。

◎ROLEX スポーツモデル---------------------------------------------

ラギッドミュージアムでも1番人気の商品です。
rs.jpg
ROLEX ref 6610 EX-1 ¥580,000
ROLEX ref 1675 ミラ−ダイアル ¥1,480,000
ROLEX ref 1655 EX-2 ギャラ付き ¥1,680,000
ROLEX ref 6536 サブマリーナ ¥1,280,000
ROLEX ref 5513 ミラーダイアル ¥1,050,000
------------------------------------------------------------------------------
◎OMEGA クロノグラフ---------------------------------------------

os.jpg
OMEGA スピードマスターTVスクリーン ¥268,000
OMEGA フライトマスター 前期1stモデル ¥348,000
OMEGA シーマスタークロノグラフ ¥288,000
------------------------------------------------------------------------------
◎TUDOR コレクション---------------------------------------------

ts.jpg
TUDOR 2つ目手巻きクロノグラフ ¥1,280,000
TUDOR モンテカルロ 自動巻 ¥998,000
TUDORスノーフレーク(イカ針サブ) ¥450,000
TUDOR 小バラサブマリーナ ¥528,000
------------------------------------------------------------------------------
◎海外ブランド(ミリタリーウォッチ)---------------------------------------

km.jpg
BREITLING AVI(パイロット.クロノグラフ) ¥498,000
IWC  マーク10      ¥298,000
IWC マーク12      ¥278,000
OMEGA ブロードアロー  ¥198,000
LONGINES チェコ軍モデル ¥258,000
------------------------------------------------------------------------------
◎PANERAI------------------------------------------

p2.jpg 
サブマーシブル      ¥580,000
フェラーリ限定モデル   ¥540,000
------------------------------------------------------------------------------
◎OMEGA ダイバーモデル---------------------------------------------

osd.jpg
OMEGA 200m ダイバー  ¥328,000
OMEGA 300m ダイバー  ¥258,000
------------------------------------------------------------------------------
◎LONGINES---------------------------------------------

lr.jpg
レジェンドダイバー  ¥210,000
------------------------------------------------------------------------------
◎OMEGA希少---------------------------------------
 
os2.jpg
ダイバー120m  ¥298,000
------------------------------------------------------------------------------
※ちなみに、7/16(金)の明日は、この「アンティークウォッチフェアー」の
搬入に行かせてもらいます。 

そして、、、、実は、明日の夕方17時〜 “プレオープン”しちゃいます! 
(関係者方々向けですが、一般のお客様もお迎え出来るようにしてます。)
いち早く、商品が見れるチャンスなんです(^^)v   

乞うご期待。。。

%E3%81%8A%E4%B8%AD%E5%85%83.jpg

今年もいよいよ夏本番を迎え、お中元のシーズンになりました。
最近は虚礼廃止とかで、お中元、お歳暮は勿論、年賀状や暑中
見舞いも出さない人が増えている様です。


しかし、この時期、お中元の制度は止めちゃいけないと私は
思うのです。これをやる事によって自分が大人の仲間入りをした
んだ、という自覚を持ち、自分は正しい社会を生きているんだ、
という確信を持つのです。
「あぁー、とうとうオレもお中元を貰う(あるいは贈る)立場に
なったぞぉー。」という思いに浸れる。だから止めちゃいけません。

それに世の中には自分で買う物じゃなく、貰った方が嬉しい物が
確実にあるのです。
例えば、詰め合わせ物。普段の買い物では詰め合わせなんて絶対に
買いません。だから嬉しいのかもしれません。




%E7%9F%B3%E9%B9%B8.png
まずは石鹸の詰め合わせ。夏のお中元の王道は石鹸でしょう。それも
固形のヤツ。だって普段は買いませんから。家でボディーソープが
切れた時、「そういや石鹸あったよな、貰い物が...。」と物入れを
探し、その石鹸の箱を開ける時の喜び、まさに王道です。




%E7%B4%85%E8%8C%B6.jpg
%E3%81%8A%E8%8C%B6.jpg
次はお茶の詰め合わせ。紅茶でも緑茶でも、とにかく茶葉はイイです。
飲んだ時に、アレッ?とか今一つでも、きっといいお茶なんだから
これは淹れ方が悪いんだ、なんて思ってしまい、そのお茶のせいになる
事はめったにありません。だからお茶はお得です。




%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC.jpg
コーヒー簡単ドリップセット。奥さまや彼女が毎朝コーヒーを淹れて
くれる人はいいのですが、私の様にそうじゃない場合は ”ドリップの
器洗わなきゃなんねえし..”とか ”手間かかるし..”とか、コーヒー
一杯の為に大変な事になります。でもインスタントじゃなぁ...。
それよりもパコッと開いて、カップに乗っけてお湯をドォーと注ぎ、
終わったらゴミ箱へポイッ。忙しい朝はこれでしょう。嬉しいです。




%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg
%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80.jpg
缶物詰め合わせ。これはもうビールでもジュースでも缶物ならなんでも
嬉しいです。自分で買って持ち帰るには重いから。サラダ油なんか特に
そうです。スーパーで買って自分の手提げには入れたくないっすもん。
だからお中元には缶物。運ぶ手間が省ける、もうそれだけで嬉しいです。




%E3%81%9D%E3%83%BC%E3%82%81%E3%82%93.jpg
そして乾麺類。そーめんとか冷麦とかソバ、うどんの類の乾燥麺類。
これも嬉しいです。理由は無く、ただ私が好きだから。


とまあ、他にも心温まる物があると思いますが、今の人達はこういう物
ではなく、金券とか商品券を贈る事が多い様です。荷物にならないから
でしょうか、それとも相手の好みを考えなくてもいいからでしょうか?
でもこれってほとんど現金のやりとりに近い気がします。なのに現金だと
問題になったりするのに、商品券だとOK。不思議です。


いろいろ言いましたが、皆様も是非、このお中元制度を見直して欲しいと
思います。結構センスが大事です。

冒頭にも書きましたが、お中元を贈ればきっと ”あいつも一人前の大人
になったなぁ..。”と思われることは請け合いですから。


とりあえず、お中元に引っかけ、私の今欲しい物をあげつらっておきました。
よろしくネ!

nakamura.jpg

(長い、機械式時計の歴史の中で。)

機械式時計メーカーは、様々なブランドがあり、
小さなブランドを入れると何百社となるでしょうか??
この全てのブランドの、純正部品が入手できればいいのですが、
すべて入手することは、不可能です。

wb.jpg

また、純正部品が、製造中止になってしまっている場合、
メーカーからの供給は終了しておりますので、
これも入手不可能ということになるでしょうか。
しかし、その部品を交換しないと、時計としての機能が果たせず、
使用不可能となってしまう場合は、代替部品を使い修理をするか、
自分たちで旋盤なり、工具を駆使して、新規で、製作しないと時計たちは
復活いたしません。


思い出のある時計。。何処に頼んでも直らなかった。
このままでは、また、引き出しの中へ。。


(お客様に、どうします??。分かりました。ガンバリます。。)
メーカーとちがい、マニュアルにない事をしてみる。
ここで、修理を依頼されたお客様と、
修理を頼まれた私たちの熱い情熱みたいな心が共有でき、

そして、完成をひたすら待ちます。。今日の俺は熱いネ。。。

パッキン、バネ棒、ブレスのピンなどの消耗部品は汎用品が
ありますので今の時代でも問題ありません。

m-1.jpg

m-2.jpg




日本の今の借金は?

アフターファイブに楽しいことが控えているときなど、
学校や職場の時計を見つめ、(学生諸君とサラリーマンはとくに)
時計の針、早く進まないかなー……」なんて心の中で考えていませんか??

でも「この時計の針だけは進めたくない」と思える時計があります。
それは「借金時計」という時計です。
かつては財務省のホームページにもその掲載がなされていましたが、
現在で少なくとも総額834兆円以上、たぶん??
国民一人当たりに直すと7百万円程度にもなり、

sd.jpg

今、こうしているときにもドンドン数字が増えていっているのです。
最近のニュース、よーく見てますか???思いだいました。。
もっと増えています、
最近・・・まぁー、一人、近い将来は、1000万位かな。どーしますか。

時計はドンドン進んでいます……

日本国の借金はどのように返済するかといえば、
それは私たち国民の支払う『税金』からです。

いつかは我々の負担になる時が、消費税かな??
今すぐ国の借金、全てを返済するわけではありませんので、
必要以上に慌てる必要はありませんが、たぶん。。
いつかは私たち国民の負担となってくるものです。(まちがいなくです。。)

kg.jpg

私たちだけではなく、私たちの子供や孫の世代がこの借金の返済を
していなければならなくなるかもしれない、と考えると、
何とか私たちの世代で問題を解決したい、という気持ちになるのは、私だけでしょうか?

よーし。。俺も市会議員になり、次はスイートロードを辞め、
国会にでも行って見るか。。(天下取りへ。。)

かつてアメリカには一大時計産業があった、が?
意外とアメリカ人は腕時計をしてない人がけっこういます。
彼らはクルマで移動することが多いし、
今の時代は車には.たいてい時計がついてますよね。
携帯電話もありますし。そういうこともあって、
彼らはあまり腕時計をしないことが多いようです。
アメリカ人でさえ腕時計をしないくらいですから、
「アメリカの時計メーカー」と言ってもみなさんには
あまりなじみがないかもしれません。今の時代、
腕時計と言えばやっぱり、スイス、日本ですよね。
香港も、時計大好き人間、多いですよ。

クォーツ,ショックがアメリカの時計に大打撃を与えた
かつて、アメリカの時計産業は大きな規模を誇り、
世界中に広いシェアを持っていました。なかでもブローバ社は世界で初めて、
音叉(おんさ)式の腕時計を完成。
当時としては最高クラスの精度を誇った音叉式時計「アキュトロン」は
瞬く間に世界中でシェアを握りました。

ba.jpg

ところが、この技術パテントを独占的にしていたことが
ブローバ社を孤立させる結果となってしまいます。
1970年代に、はるかに高い精度を誇るクォーツ式の時計が広まると、
ブローバ社だけでなく、アメリカやスイスの機械式時計メーカーは
深刻な打撃を受け、アメリカの時計メーカーの多くは衰退してしまいました。

ssq.jpg

また、前回、少し触れましたが、アメリカが大戦中、
時計工場を撤廃して軍需工場に転用したことが、
時計産業の技術的な遅れを招いた原因だとする説もあるようです。
今回の俺は、後半 閉っていますね 。アッ 漢字、間違えました。。
次回は。。。(基本編)「古い機械式時計を楽しく使うには」です。







お支払い方法、送料などについて
ページトップへ