スタッフブログ

アンティーク時計販売・修理専門店スイートロードのスタッフブログです。
最新の入荷情報から時計の豆知識、スタッフの日常などなど、毎日更新中!

スタッフブログ イメージ画像
スイートロード川崎店
212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 1F
044-544-8177

スイートロード銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目5-14 ブレス銀座5F
03-6228-5563

sweet@sweetroad.com
営業時間 11:00-19:00(月曜定休)

更新情報

一日ごとにお伝えします、「road to 松屋銀座」 さて今日は世界に誇る日本の匠、セイコーの銘品たちのご紹介。 このリューズはそう、グランドセイコーですね、 でも、 これは。。。。。! そうです、グランドセイコーV.F.A、 パラジウムと銀を混ぜたマボロシの通称『
『road to 松屋銀座 2』の画像

今日も暑いですね〜、もう9月も下旬になろうってのに。 いよいよです、秋の大イベント、 「松屋銀座 第19回世界のアンティークウォッチ市」 出品予定の時計の数々、とくとご覧あれ!! 日毎の更新で紹介してまいります!! (言い切っちゃって大丈夫かなぁ。。。) 。

※「山田太郎」でバットやグローブ、スパイクを身につけた主人公を 思い描いた方はこれから先のお話に誤解が生じる恐れがあります。 よくテレビや映画などを見てたとき、 「あれってどこに売ってるんだろう?」 とか 「そう、ああいうのがいいんだよな」 とか 「この子か
『山田太郎ものがたり』の画像

「ドーベルマン」という1997年のフランス映画がありまして、 これがまたイカスギャング映画なんですけども、その一場面で、 こんなシーンがあります。 主人公の男は道の真ん中に仁王立ち、現金輸送車が何も知らず そのまま向かってきます。 男はホルスターの小さなハードケ
『オルゴールでギャング気分』の画像

天気がすぐれない日が続いてます。 一日の内でも晴れたり、雨降ったりで。 こんな時は、天気予報士さんを恨まずに みなさん日頃の行いがいいとか、悪いとか 話題を替えていきましょう。 明日から今度は丸井国分寺店さんで 時計をご覧になっていただけます。 ついこの前、
『マルイ国分寺店で遭いましょう』の画像

「TUDOR]ってどう読みます? たいてい日本だと「チュードル」って読むと思うんですよ。 でも海外だと「チューダー」と呼ぶ事が一般的なようです。 すでに日本で浸透している呼び方だけに、 「チューダー」って言うと 人によっては通じないか、会話の中でも少し違和感がある
『連想メモリー』の画像

9月が始まって、もう今年2007年が始まってから240日以上 経ってしまいました。 一年が365日ということは、7割に近い日にちが経ってしまった わけですね。 ある年輩の方に 「日にちが経つのが早くて走り過ぎていくようですよねぇ」 って言ったら、 「オレらの年になってく
『お邪魔します。』の画像

↑このページのトップヘ

©2020 SWEETROAD All Rights Reserved.