永谷園の永谷嘉男さんは1953年時の創業者でした、

お茶漬けの素発明者、 永谷家はお茶を売る一族で、
江戸中期に生きていたはるか先代、永谷宗七郎は煎茶を考案・ヒットさせた人物なんだとか。

嘉男さんの(晩年82歳でした)父、武蔵さんもまたアイディアにあふれる人だったそうで、
煎茶以外に昆布茶やアイスグリーンティなどを開発・販売したのだという。

そして戦後、十代目の嘉男さんは1952年(昭和27年)がお茶づけ海苔を開発する。

平均給料が6000円だった時代に一袋10円というから、
平均が25~30万円とすると500~600円にもなる。

私が1950年生まれです、( 関係ないか?? ) 永谷園のお茶づけ海苔!!
子供のころから、大好きでした。

ヒット商品のほとんどを永谷さん自らアイデアをだされていると、人から聞きました。

””不発の商品も多かったそうですが。 
最近はトーストにマーガリンに(ヘルシーだって?)これ、新食感らしい??

60年以上前のパッケージは江戸風味お茶ずづけ海苔、
最近のパッケージは左上には、味ひとすじ永谷園、

永谷園の回し者ではありません。

nagatani


まだインスタントラーメンがなかった時代、
さっとお湯をかけるだけで冷めたごはんがおいしく食べられるお茶漬け海苔は大ヒットした。

一人暮らしの方に限らず、インスタント食品、冷凍食品、とても便利な時代になりました、
我が家ではパスタは茹でてミートソースはインスタントです、
パスタは自分好みの硬さ、ソースは奥さんが作るより断然美味しく決まります。
======================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2−21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休(祝日の場合は営業)
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

======================================================