石井ブログ用バナー


こんばんわ、スタッフの石井です。


本日、紹介する「我が道を往く」時計はコチラ!

IMG_4396
◎ELCO トリプルカレンダー 1950年代 88,000円(税込)

トリプルカレンダーとはその名の通り、
「月」「日」「曜日」の3つを表示できる腕時計です。

ELCO(エルコ)はスイスの時計メーカーで、メジャーどころでは
ありませんが、ムーブメントは名門Valjoux(バルジュー) 製で、
高級機として当時作られた時計です。

アラビア数字のインデックスに、ブルースチールのポインターデイト針、
程よく灼けたオリジナルシルバーダイヤルとアンティークならではの
見所も押さえた時計です。
IMG_4397

これに、ムーンフェイズなんかが付いていたら
間違いなく注目の的になりますが、そこは控えめに
トリプルカレンダーのみですので、結構穴場的な存在です。
(よって、お値段もお手頃ですね)



もう1本はコチラ!

IMG_4400
◎TAVANNES(CYMA)ワンプッシュ・ベビークロノグラフ 1940年代 128,000円(税込)

TAVANNES(タバン)は、CYMA(シーマ)の旧ブランド名で、
ブランド発足時の土地の名に由来します。

「ベビー」とついているのでお分りかと思いますが、
一般的なクロノグラフに比べて、かなり小ぶりなクロノグラフです。
はっきり言って、ボーイズ、レディースといったサイズ感です。

ですが、そこが魅力です。
30mm弱のケース径の中に、ワンプッシュとはいえクロノグラフの
ムーブメントを納めてしまうところに、メーカーの心意気を感じます。
さらに、みんな大好き「コラムホイール」も搭載している点も嬉しいですね。
IMG_4399


ケースはステンレスよりも耐久性を重視した「STAYBRITE(ステイブライト)」
を使っており、アンティークならではのスペックですね。
IMG_4398


ダイヤルはヤレが見られますが、時分秒針は黒みがかったブルースチールに、
スモールセコンド、赤いクロノ針、青字のタキメーター表示と
こちらも見所満載で、オススメです。
IMG_4401



時計選びは、ブランドや価値(価格)に
ついつい目が行きがちですが、純粋に時計の作り、仕様で
選んでみると、さらなる新しい時計に出会えますよ。

以上、スタッフの石井でした。

15


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================