こんにちは。スタッフのわたりです。

2019012508


ご好評にお答えして、第2回は
1世紀を超える高級時計メーカー「EDOX/エドックス」
のクセがすごい!をお届け。

2014年に創業130周年を迎えた記念に、
エドックスを大きく飛躍させた歴史的モデルを復刻させました。

その中の一つ、世界50都市の時刻表示を可能にした、
世界初の本格ワールドタイム・ウォッチ
「GEOSCOPE/ジオスコープ」

a7b990ff



そうです。



ダイヤルのクセがすごい!!!
mig-1





ということで今回は、
そのオリジナルモデルをご紹介したいと思います。

19916-9
◎EDOX GEOSCOPE42 純正ステンレスブレス

モデル名「GEOSCOPE 42(ジオスコープ)」
・GEO(ジオ)=地球、土地
・SCOPE(スコープ)=範囲、視野、余地

意訳すると「地球観察」みたいなとこでしょうか。

造語ですが結構オシャレな組み合わせだと思います。

「42」はケースの横幅(42mm)を意味しています。


文字盤に世界地図が組み込まれている他に類を見ない
特徴的なデザインをしていますが、
これ、どこから見た世界地図かわかりますか?

2019012506



「日本」中心
worldmap


「北米・南米」中心
20100328123346


「ヨーロッパ・アフリカ」中心
740b9518-s


「偏見」
9a80854a


「トランプ」
TrumpWorldx2-2





じっくり見るとわかりましたが、
このダイヤルは「南極大陸 中心」の世界地図(正確には正距方位図法)です。
1920px-Azimuthal_Equidistant_S90

丸くて、世界のどの国にも角が立たない、
北極は氷の塊なので大陸ではない。

という合理的な理由からこのダイヤルが採用されました。(たぶん)




この赤いラインが「GMT(世界標準時)」
2019012501



この白いラインが「DATE LINE(日付変更線)」
2019012502




様々か角度から紐解いていくと、
日本はここに描かれているということが判明しました!
2019012503



日本は小さすぎるので、地形ではなく、
この「赤い点」が日本を表している(っぽい)です。
2019012504



滲んだようなデザインなので、正確性は定かではありませんが、
50都市分も赤い点があるか誰か数えてみてください。

デザイン的にも機能的にも誰かに自慢したくなるような時計ではないでしょうか。



そういえば、トイレに世界地図貼ってる家ありませんでした?

自分家はカレンダー派でした。

2019012507


ほっとけ。



《商品ページはコチラから》
◎EDOX GEOSCOPE42 純正ステンレスブレス
【世界初の本格的ワールドタイムウォッチ】



*24回まで無金利のショッピングローンもご利用いただけます。
店頭でもWEB上でも決済できますので、この機会に是非!

top_banner_orico_24


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
TEL:044-544-8177
営業時間:11:00-20:00(月曜定休)
access_map


お問い合わせ:sweet@sweetroad.com
公式通販サイト:www.sweetroad.com
instagram(Shop):[instagram.com/sweetroad_shop/]
instagram(Photo Gallery):[instagram.com/sweetroad1993/]
facebook:[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]

=========================================================