こんばんは!
副店長の田辺です!

前回、レトロフューチャーに関して説明をしましたが、
お分かり頂けましたでしょうか?

「インパクト大」レトロフューチャー編
(クリックすると前回のブログに飛びます)

1

海外のメーカーだけではなく、
日本のメーカーもレトロフューチャーデザインの時計を販売していました。
当時は世界中で流行していたんですね。

ということで、本日は国産のレトロフューチャーウォッチを紹介します。

3

◎セイコー・アドバン・カットガラス・グリーングラデーション
1973年製 68,000円(税込)


2

若者に向けて販売された「アドバン」です。

4

トノー型のケース 、カットガラス、グラデーション文字盤など、
まさにレトロフューチャーデザインです。
着用すると分かりますが、そんなに派手さは感じません。

ベルトもセイコー純正ベルトが付いています。
今となっては純正ベルトがしっかりと付いている個体は貴重です。

続いてはこちらです。

5

◎オリエント・フラッシュ・未使用品
1960年代 88,000円(税込)


「フラッシュ」という名前から分かる通り、
文字盤の外周(ベゼル)が光ります。

7

何故、光らすという発想になったのかは分かりませんが、
とても面白いデザインです。
セイコー 、シチズンの陰に隠れて目立ちませんが、
面白い時計を製造していたのがオリエントです。

6

販売されて誰にも使われていないため裏ブタのシールがしっかりと残っています。
当然、ベルトやタグも当時の物になります。

是非、ファーストオーナーになって下さい!


レトロフューチャーウォッチ編はいかがでしたでしょうか?
最近は個性的なものは好まれない傾向にある気がします。
同じような洋服を着る人が増え、洋服屋さんも無難な物を販売する傾向にあります。
時計メーカーも同じです。

こんな時代だからこそ人とは被らない時計をチョイスしてみてはいかがでしょうか?
以上、レトロフューチャ編、副店長の田辺でした〜

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
TEL:044-544-8177
営業時間:11:00-20:00(月曜定休)
access_map


お問い合わせ:sweet@sweetroad.com
公式通販サイト:www.sweetroad.com
instagram(Shop):[instagram.com/sweetroad_shop/]
instagram(Photo Gallery):[instagram.com/sweetroad1993/]
facebook:[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]

=========================================================