こんばんは!
副店長の田辺です!

セイコーというブランドの確立「世界への挑戦」

3

第六弾は「クラウンスペシャル」です。

1

「クラウン」は高精度な実用品として中級機という位置付けで販売されましたが、
「クラウンスペシャル」は高級機として販売されました。

「クラウン」にスペシャルと付いていますが、
「クラウン」のアップデートバージョンではありません。
「クラウンスペシャル」は「グランドセイコー(ファーストモデル)」と
互換性のあるパーツを多く使用しており、
「グランドセイコー」の普及品という方がしっくりきます。

クロノメーター試験(自社で行なっていた試験)を行なっていないこと、
「グランドセイコー」と比較して2石少ないことくらいで、
それを除けばほぼ「グランドセイコー」です!

「グランドセイコー」が2万5千円、
「クラウンスペシャル」が1万円(一番高いもので)です。
「クラウンスペシャル」の
コストパフォーマンスの良さは半端じゃありません!


ちなみに当時のそばの値段が35円、コーヒーが60円の時代です。
いかに時計が高級品だったか分かりますね。

4

1961年に製造が開始され、「グランドセイコー」と同じく1964年まで製造されました。
互換性のあるパーツを多く使用し、
「グランドセイコー(ファースト)」と共に姿を消す「クラウンスペシャル」。
「クラウンスペシャル」はクラウン系ムーブメントの最後の製品となりました。
(特殊な時計を除きます)
クラウン系ムーブメントの完成形、
「グランドセイコー」の普及品「クラウンスペシャル」でした。

今回はここまで。

2

=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
TEL:044-544-8177
営業時間:11:00-20:00(月曜定休)
access_map


お問い合わせ:sweet@sweetroad.com
公式通販サイト:www.sweetroad.com
instagram(Shop):[instagram.com/sweetroad_shop/]
instagram(Photo Gallery):[instagram.com/sweetroad1993/]
facebook:[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]

=========================================================