こんにちは!
スタッフの石井です。

4月の終わり、ゴールデンウィーク前に
クルマが事故に巻き込まれた話を当ブログに書きましたが、
先日、ようやく、クルマが修理から戻ってきました。



後ろのバンパー廻りと、ボディの一部に損傷があったのですが、
お陰様で綺麗に直りました!

イシイのクルマは、18年落ちの旧い中古車なのですが、
元々は「YANASE」の正規ディーラー車だったようで、
ボディ後部に「YANASE」の黄色のステッカーが貼られていました。

ただ、今回の板金修理に際して、そのステッカーを
剥がさざる得ないとのことで、剥がされてしまいました。

別に貼ってなくても何も支障はないのですが、
ちょっと寂しいなと思っていたところ、クルマ屋さんいわく、
「YANASEに行けば、再発行してもらえますよ」とのこと。

というわけで、自宅近くのヤナセに相談してみると
車検証を見せて、ものの5分ほどで、再発行してもらえました。

今回のように、事故や修理で毀損した場合や
経年変化で色が褪せた場合など、正規ディーラー車であれば、
無償で再発行してくれるようです。




ちなみに、このステッカーですが、

「ヤナセステッカーは、ヤナセのお客様であることが
社員に一目でわかるようにするために貼付しています」


「お客様のクルマが走行中に止まってしまった際、
ヤナセの社員の誰もが(含むスタッフ)お声掛けできるようにとの思いが
込められています。購入されたお客さまの不安を減らすことに
つながったケースも多々あります」
  (ヤナセ広報宣伝室)

とのこと。なるほど!
(意味を知ると、ちょっと有り難く感じてしまうのは自分だけ?)

というわけで、最近は貼るのを嫌がる人もいるようですが、
イシイは貼ることにしました!
IMG_3057



さて、時計でも、ブランドによっては、
裏蓋にメーカーや正規代理店のシールが貼られています。
スクリーンショット 2022-05-26 17.41.53


このシールですが、たまに貼られたまま使われている時計を
見かけますが、剥がすことを強くオススメします

剥がさずにそのまま使用していると
裏蓋とシールの間に皮脂汚れ等がたまり、
腐食の原因になったりすることがあるからです。


なんとなく、剥がすのがもったいないと思う気持ちは
わかりますが、時計のためにも剥がしてから使って下さいね。

また、これからの時期、特に時計の裏蓋廻りは
汗ばんで、汚れがちになります。時計を使った後は、
柔らかい布等で拭いてあげて下さい。




以上、剥がすか、剥がさないか、迷いがちな
スタッフ石井でした。




スイートロード川崎店
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
044-544-8177
営業時間 11:00-19:00(月曜定休)
▷お客様専用駐車場

スイートロード銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目5-14 ブレス銀座5F
03-6228-5563
営業時間 11:00-19:00(月曜定休)

▷HP
公式通販楽天市場店SWEETWOMAN

▷SNS
instagram(川崎店)instagram(銀座店)LINE