カテゴリ:次買うならコレ! > スタッフ石井の「我が道を往く」

石井ブログ用バナー

こんばんわ、スタッフの石井です。

皆さんは金無垢の腕時計ってお持ちですか?
正直、金無垢って金銭的にも心理的にもハードルが高くて、
なかなか手が伸びないのではないでしょうか?

かくいう私も”金メッキ”や”金張り”の時計は買ったことがありますが、
金無垢はまだ未体験です。

ただ、ここ1年くらいやたらと金無垢の時計に目が行くようになりました。
自分が歳をとったこともあるかもしれませんが、
最近、やたら金無垢がカッコよく見えて仕方ありません。

てなわけで、本日の「我が道を往く」時計はコチラ!

IMG_4521
◎MOVADO 14KYG ミニッツドット 1960年代 128,000円(税込)


金無垢でも14Kで、通好みのモバードあたりですとこの価格で買えちゃいます。
とはいえ、この時計はしっかりとした作り込みをされており、
例えば、捻れた形状のツイストラグだったり、ダイヤルも光沢のある
アイボリーダイヤルだったりと、やはり金無垢のケースをまとうだけのことはあります。

IMG_4518

それ以上に、一見すると雲上系ブランドのカラト○バを彷彿させるような
シンプルかつ上品なデザインに目を奪われてしまいます。
雲上系ブランドはまだまだ買えそうにもありませんので、
まずはこの辺で肩慣らしするのもいいかもしれませんね。


もう1本はコチラ!

IMG_4519
◎LONGINES 14KYG ミステリアス 1950年代 128,000円(税込)

こちらは、内側のディスクにある矢印が時針の役目をしており、
時針自体はない時計です。なので「ミステリアス」なわけです。


ともに、金無垢といえど、14Kですので、
18Kほどギラギラした、「いかにも金無垢」といった印象もなく、
サラッと使いこなしていただける時計だと思います。

18Kや雲上系ブランドはもう少し先のお楽しみにとっておいて、
まずはこの辺りから始めてみるといいかもしれませんね。



今回は「我が道を往く」とのことで、
やや(かなり?)変化球的な時計選びをしてみましたが、
もちろん、ロレックス、オメガといった王道、定番ブランドも
大好きです。

時計選びは、ブランドや価値(価格)に
ついつい目が行きがちですが、純粋に時計の作りや仕様で
選んでみると、きっと新しい時計と出会えますよ。

そんな時計との出会いの場に当店を使ってもらえたら、
時計屋冥利に尽きますね。

店頭にはネットに掲載できていない時計も数多くありますので、
お時間があったら是非遊びに来て下さい。

以上、スタッフの石井でした。

15



=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================






石井ブログ用バナー


こんばんわ、スタッフの石井です。


本日、紹介する「我が道を往く」時計はコチラ!

IMG_4396
◎ELCO トリプルカレンダー 1950年代 88,000円(税込)

トリプルカレンダーとはその名の通り、
「月」「日」「曜日」の3つを表示できる腕時計です。

ELCO(エルコ)はスイスの時計メーカーで、メジャーどころでは
ありませんが、ムーブメントは名門Valjoux(バルジュー) 製で、
高級機として当時作られた時計です。

アラビア数字のインデックスに、ブルースチールのポインターデイト針、
程よく灼けたオリジナルシルバーダイヤルとアンティークならではの
見所も押さえた時計です。
IMG_4397

これに、ムーンフェイズなんかが付いていたら
間違いなく注目の的になりますが、そこは控えめに
トリプルカレンダーのみですので、結構穴場的な存在です。
(よって、お値段もお手頃ですね)



もう1本はコチラ!

IMG_4400
◎TAVANNES(CYMA)ワンプッシュ・ベビークロノグラフ 1940年代 128,000円(税込)

TAVANNES(タバン)は、CYMA(シーマ)の旧ブランド名で、
ブランド発足時の土地の名に由来します。

「ベビー」とついているのでお分りかと思いますが、
一般的なクロノグラフに比べて、かなり小ぶりなクロノグラフです。
はっきり言って、ボーイズ、レディースといったサイズ感です。

ですが、そこが魅力です。
30mm弱のケース径の中に、ワンプッシュとはいえクロノグラフの
ムーブメントを納めてしまうところに、メーカーの心意気を感じます。
さらに、みんな大好き「コラムホイール」も搭載している点も嬉しいですね。
IMG_4399


ケースはステンレスよりも耐久性を重視した「STAYBRITE(ステイブライト)」
を使っており、アンティークならではのスペックですね。
IMG_4398


ダイヤルはヤレが見られますが、時分秒針は黒みがかったブルースチールに、
スモールセコンド、赤いクロノ針、青字のタキメーター表示と
こちらも見所満載で、オススメです。
IMG_4401



時計選びは、ブランドや価値(価格)に
ついつい目が行きがちですが、純粋に時計の作り、仕様で
選んでみると、さらなる新しい時計に出会えますよ。

以上、スタッフの石井でした。

15


=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================

石井ブログ用バナー

こんばんわ。
スタッフの石井です。

アンティークウォッチが好きな方であれば、
そこそこの本数をすでにお持ちですよね。

シンプルな3針、ダイバーズ、クロノグラフ、
デカ厚、ミリタリー、ボーイズ・・・

もし、次に何を選ぼうか迷われているのであれば、
ちょっと外した、こちらの時計なんか、いかがでしょうか?

IMG_0357◎OLYMPIC ドクターズ・ウォッチ 1930年代 168,000円(税込)

ドクターズウォッチと言われる腕時計です。

ドクターズウォッチとは、医師や看護師さんが
患者さんの脈拍を図る際に、秒針が見やすいように
時分針とは別に、秒針が大きく独立した時計です。

有名どころでは、ロレックスのプリンスがありますが、
アンティークは数も少なく、高価です。
そもそもドクターズウォッチ自体が数が少なく、希少な時計です。

時計が上下に2つあるような見た目で、キワモノ感もなくはないですが、
ドクターズウォッチという背景を知ると、
知的な雰囲気があって、非常にエレガントに見えてきます。



もう1本はこちら

IMG_0359
◎Wyler レクタンギュラー 防水ケース 1940年代 128,000円(税込)

Wyler(ワイラー)のレクタンギュラーです。
ワイラーというブランドは、日本ではあまり馴染みが
ありませんが、1890年代に創業した老舗ブランドです。

インカフレックスという独自の耐震装置を開発するなど
当時は技術力も持っていたブランドです。

こちらの時計も防水ケースを採用しておりワイラーの本気度が感じられます。

それ以上に個人的には文字盤のデザインが堪りません。
味の出たシャンパンカラーの文字盤、美しいフォントのアラビア数字、
ほんとにセンスの良さを感じます。

IMG_0361

こちらの時計も先のドクターズウォッチ同様、
レクタンギュラーケース(四角形)で、丸い形の時計とは違い、
上品な印象を受けます。

現行品でもカルティエ「タンク」やジャガー・ルクルト「レベルソ」など
レクタンギュラーの時計は、やはりどれも他の時計とは一線を画し、
独特な優雅さ、余裕を感じさせます。

この手の時計を選べる人って、なんか懐の深い大人って感じですよね。



今までとはちょっと違った視点で時計を見てみると
まだまだ、魅力に気づいていない時計がたくさんあります。

やっぱり、アンティークウォッチは、いとをかし。
皆さんもぜひお試しあれ。

以上、スタッフの石井でした。

15



=========================================================

SWEETROAD
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 シノックスプラザ1F
Tel:044-544-8177
月曜定休
map

e-mail:sweet@sweetroad.com
自社サイト:www.sweetroad.com
facebook:最速情報はコチラから[www.facebook.com/sweetroad.co.ltd]
instagram:雰囲気の良い写真たくさん載ってます[instagram.com/sweetroad1993/]

=========================================================




お支払い方法、送料などについて
ページトップへ