スタッフブログ

アンティーク時計販売・修理専門店スイートロードのスタッフブログです。
最新の入荷情報から時計の豆知識、スタッフの日常などなど、毎日更新中!

スタッフブログ イメージ画像
スイートロード川崎店
212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 1F
044-544-8177

スイートロード銀座店
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目5-14 ブレス銀座5F
03-6228-5563

sweet@sweetroad.com
営業時間 11:00-19:00(月曜定休)

創業者「中村昌義の気ままにつぶやく」

1950年代に入ったアメリカは、 本土が戦災を受けなかった唯一の戦勝国として大いに繁栄しました。 今回は(アメリカン,ウオッチ )についてです。。。 (ハミルトン エルジン ブローバーの”3大”ブランド) 今の時代、時計と言えばスイスを思い浮かべる方が殆
『最近の機械式時計の事情””修理の事情””パート4』の画像

この方は、かなりの時計好きの様です。 収集する時計が尽きたのか、先日、2本の時計を ニコニコしながら持ち込んでこられました。 (アレ、、、、)変です。 本来修理に来られる人達は少し沈んだ感じで見積もりなり、 修理箇所のお話をするのですが、 (幾らかかるのか
『最近の機械式時計の事情””修理の事情””パート2』の画像

時刻を見るだけの道具としての時計ではなく、身に着けて楽しめる時計。 それがアンティークウォッチだと考えます。 ケースの質感は高く、文字盤のデザインはやわらかく、 繊細で(丁寧)昔の時計には職人の”技”を感じます。 ここ数年、一部のレアモデルはプライスが高
『アンティークウオッチの楽しみかた、いろいろだね。』の画像

時計は大きく機械式かクオーツに分かれるが、 どちらもドンドン高級化に進化してしまい、 多機能システムが盛りだくさんだ。 何がなんだか取説を読んでも、むずかしいです??? 特にクオーツは、初めて携帯電話を購入した時の事を思い出します。 (ボタンの押しま
『最近の機械式時計の事情””修理の事情””』の画像

↑このページのトップヘ

©2020 SWEETROAD All Rights Reserved.